自分への◯つけ。全てはそこから始まる

オープン!オンラインサロン「まるの湯」無料会員募集中

不安もマル⭕️

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは。オワマル研究所の共同代表、澤登和夫(さわとん)です。

 

今日は、共同代表の小松さやかが文を書いた小冊子、

すべて⭕️〜自信のない私に⭕️をつける本〜

より抜粋します。

不安もマル⭕️

「〜になったらと思うと不安です。」

クライアントさんがセッションで、そんな発言をした時、私は不安を悪いものとしてジャッジしないように心がけています。

 

不安をダメなものとして捉えない。

不安をなくそうとしない。

 

こちらがそうやって話を聴いているだけで、クライアントさんがふっと軽くなるのを感じることがあります。

 

不安な状態をイメージすればするほど、

さらに不安の渦に巻き込まれてしまうもの。

 

だから、不安を悪いものとして恐れないことです。

 

不安を不安なまま⭕️にして、そのイメージから早めに離れることで、また前向きに物事を捉えることができるようになるのです。

 

不安から離れる言葉は、

「不安を抱いてもいい。」

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2020 All Rights Reserved.