自分への◯つけ。全てはそこから始まる

信じて見守る強さと尊さ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは。

オワマル研究所 ⭕️つけトレーナー(通称⭕️トレ!)

木曜日担当の樫村由香(ゆかりん)です。

 

先週、ある方にお会いしてきました。

 

⭕️つけトレーナーのメンバーが、会いたい!

と伝えたことで、とんとん拍子に進み

 

私も、記事を読んだらお会いしたくなって

会に入れてもらいました。(トイレで一気読みしてしまいました!!!)

その記事とはこちらです。

https://arigaton.com/taikenki-sawatonhaha-01/

 

オワマル研究所の共同代表、澤登和夫(さわとん)が

人生を自分の手でリセットしようとした頃

そばで支えたママトン。

 

 

ママトンはどんな気持ちでそばにいたんだろうか。

 

 

何があってもこの子の未来は大丈夫って信じたい一方で

つい不安や心配で(だって、大事な我が子だもの)

時々、感情的になることがある子育て真っ只中の私。

 

何かヒントがあるような気がして

 

お会いしてきました。

 

 

笑顔がと〜〜〜〜〜っても素敵なママトン。

 

 

子育ての悩みを打ち明けたメンバーの話を

しっかり聴いて、受け止めてくれたママトン。

 

 

ママトンが子育てのことで何かアドバイスをすることなく、

メンバーに勝手に気づきがうまれたり。

 

 

ママトンとさわとんの反応がそっくりすぎて

大笑いしたり。(さすが、親子!!!)

 

 

 

 

みんなで 笑って、笑って〜〜〜、笑いまくった時間でした ^^。

 

 

一緒に笑いながら、ママトンが

 

 

「今はさらに楽しそうよね」と息子のことを語っているとき

(ブログとか読んでるって)

 

 

今もそばで見守ってるんだなぁ。

 

 

 

ママトンの愛は大きいなぁ。

 

 

 

信じて見守ることの強さと尊さを感じたのでした。

 

 

 

そして、きっと私も子供たちに

こんな風に愛を注いでいるはずだ!と

自信が湧いてきたのでした。

 

 

ママトン、ありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 

3匹の娘豚より

 

 

 

シンプルなのに人生が劇的に変わる!
魔法のつけトレーニング(⭕️トレ!)

残4席

12/26(土)【オンライン】魔法の◯つけトレーニング入門講座(○トレ!)

→ https://owamaru.com/nyumon20201226zoom

 

満席→2席増枠決定!残1

12/20(日)【京都】魔法の◯つけトレーニング入門講座(○トレ!)

→ https://owamaru.com/nyumon20201220kyoto

 

これ以降の増席はありませんので、気になっている方は早目にお申込みください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2020 All Rights Reserved.