誰もが人生の終わりにマル◯と思えるために。◯つけトレーニング(◯トレ!)展開中

大好評の講座!<残席3>【2/5オンライン】◯トレ!入門講座

その場にいるだけでもう〇なんだ!!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは。

魔法の〇つけトレーナー、火曜日担当のMIOです。

 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

我が家も金曜担当の中村家の真由美ちゃんに同じく、例年とほぼほぼ変わらない年末年始を過ごせました。

 

お互いの実家も近いため、年末年始は家で過ごすのが我が家のスタイルということもあり、夫と、なんだか有難いね~と話していました。

 

唯一、いつも年始に参拝にいく神社に、1日前倒しで大晦日にご祈祷に行ったくらいでした。

 

そして昨日は成人式。

 

今年の成人式も例年通りには行えないところもいくつかあったようですが、私の住む地域の一部の市町村では式典のみ開催するところもあったようです。


成人式の写真を!と思いましたが見つからず、何とかでてきた着物の写真がこれでした(笑)。色打掛が私です。

 

 

今日は成人式にまつわる私の友人とのやりとりを綴ります。

 

私の友人も普段は会社勤めをしていますが趣味で着付けを学んでいます。

そしてその技術の高さから、こうした成人式や七五三にはお声がかかります。

 

彼女に貸していたものがあり、ちょうど昨日返しに来てくれたときのことです。

 

「今日、成人式の着付けのお手伝いに行ってきたんだけど…」
(若干浮かない表情)

 

話を聞いていると、日々着付けをやっている訳ではないので時に戸惑ったりすることもあるそう。

 

一緒に派遣されていった方に「気なるところがあったら声かけてね」と事前に伝えており、サポートしてもらったりすることもあったよう。

 

でも第三者の私から見ていると

 

普段別の仕事していながら着付けの資格をもっていることがスゴイ〇!!

成人式の着付けの場にお声がかかるだけで〇

新成人さんのことを思い、仲間に助けを求められていたことが〇

親切に的確にサポートしてくれる仲間がいることが〇

 

「…って〇ばっかりじゃん!!!」

友人も

「そうだね!自分に〇つけるね!!!」

と笑顔で別れることができました。

 

ちなみにこの同級生は
私の〇トレ入門講座を受講してくれた友人なので、
私たちには〇つけという共通言語があります^^

 

こうやって一人ひとり、
〇つけ仲間を増やして、お互いに〇をつけていくんだよな~♪

これが広がっていったらみんながらく~に過ごせる社会が創られていくんだろうな~♪

と思えた時間でした。

 

 

<お知らせ:最新の◯トレ!入門講座>

1月14日は満席になりました。下記の24日も残席3です。

<残席3:スペシャル特典付!>1/24(日)【オンライン】魔法の◯つけトレーニング入門講座(○トレ!)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2021 All Rights Reserved.