魂が喜ぶ生き方の実現をサポート

【終了しました】8月21日(日)おわまる講演会「魂が喜ぶ生き方」

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

この講演会の受付は終了しました。

申し込み、応援、大変ありがとうございました!

 

昨日、8月21日(日)オンライン講演会を開催しました。

 

 

リアルタイムで、ご参加いただいただい方々、ありがとございました。

「アーカイブ視聴」での参加申し込みをしてくださった方には、視聴URLをお送りしています。

 

 

 

8月31日(水)まで申し込み受付継続中。

動画は、9月15日(木)までご覧いただけます。

 

 

 

 

 

こちらから、講演会の一部動画をご覧いただけます。

(雰囲気は伝わるかな)

 

 

 

参加者さんと共に創る講演会

 

 

「自分1人で講演会は作るのではない。

みんなと一緒に創ればいい。」

 

 

講演会当日の朝、想ったことです。

 

 

前日にスライドを準備しながら、猛烈な眠気に襲われました。

結果、これはスライドをつくらないでいくということだなと判断。

 

 

 

当日は、資料なしで話をしました。

 

でも、これが良かったんですよ。

 

 

参加者さんには、スタート直後に最初にブレイクアウトルームに分かれて、

「今日の講演会で期待すること」

をアウトプットしてもらって、

それを聴いた後に、講演会スタート。

 

 

 

なので、皆さんの聴きたいことも意識しながら話しました。

オンラインとはいえ、双方向で対話しているような。

そんな空気感となりました。

 

 

私は、やっぱり、

その場をみんなで一緒に創るのが好き。

 

 

そんな場の空気が大好きです。

 

 

今回は、「スピリチュアルケア」について

私自身の人生、そしてクライアントさんたちのサポートをしながら、

感じていることを話しました。

 

 

「スピリチュアルケア」、誰もにとっても必要なもの。

自分という存在を大切にすることこそ、スピリチュアルケア

 

そこを伝えることができ、また共感していただけた、とてもありがたい時間でした。

 

とっても楽しい雰囲気でした〜。ありがとうございます!

 

 

参加された方の感想紹介

 

 

いつも分かりやすくて、心にすんなり入ってきます。さやかさんの生きる姿勢と皆が、幸せになってほしいという想いが、素晴らしいし、リスペクトしています。さやかさんのここの大きさにいつも感動し、私も目先の事に囚われている、場合じゃないよ!っていつも気づかれます。みいちゃんのお話は、みいちゃん自身が、感じ、考えてきた、生の話を聞けて、私はじんじんかんじました。(森田千沙様)

 

 

楽しかったし、声だけの方が想像できて楽しかった!みぃちゃんは、話がうまいので、うーん、と唸ってしまいました。ありがとー!参加者含めて素晴らしい仲間に入れてもらえて感謝です!(大太浩次様)

 

 

さやかさんが若い頃から自分のやりたいことを追い求めていたことに感心しました。ターミナルの方の死ぬ前の後悔を前倒し…ってところも激しく同感。そうだよなぁ…て。こういう講演会を聞くと、いつもならわたしなんて…と比べて卑下してしまうところですが、ざっくりとわたし年表作ってみたら あー、結構心が、魂が求めることやってきたんじゃない?ってことに気がつきました。わたしなんだかんだ人が好きなんだなー、優しくいたいんだなってことに改めて気がつきました。魂の力強いです。気付かせていただきありがとうございます。あと、命の意志、命の感性って言葉のセンス。かっこいーと思いました。
自分が感じていることを大切にする=スピリチュアルケア 今日の学び大切にします。(M.N様)

 

 

「今感じていることを尊重する、今何を感じているのかに意識を向ける」ということが印象に残りました。自分はもちろん、カウンセラーとして話を聴く側も増えてきて、相談を受ける立場として参考になりました。ありがとうございました!二人の「今」のエネルギーを感じました!生き生きしてて、素敵だなーと思います。(N.Y様)

 

 

私の大好きな緩和ケアや少し勉強したことのあるデスエデュケーション、そして大好きなスピリチュアルケアというワードが出てきてワクワクしました。そして、大きく共感したのは、感性を大切にされることは人として大切にされること、であり、それがスピリチュアルケアなのだということです!大切にすることで、患者さんや利用者さんは自ずと自分のことを語り始めて、語ると自分で自分にまるがつくんだなあ、と。そうすると、すごく穏やかになるんだなあ、と、納得できました!
暖かい空気感の中で、リラックスして過ごせました。参加の皆さんの魂の声ももっと聞きたかったです。(S.Y様)

 

 

やっぱりお話ししてるさやかさんを見るのは好きです。さやかさんが話でちょこちょこ紹介してくれる実体験がすごく響く。スピリチュアルペインってさやかさんから聞くまで知らない言葉だったのですが、今の私もこの痛みを持っているなと感じました。( Y.T様)

 

 

今回のテーマであるスピリチュアルケアは、確かに終末期だけでなく今の自分にも必要だなと思いました。「最後をマルにしたいんだったら、今をマルにしよう」「感じていることをキャッチして現実化する」等々、これから生きていくうえでとてもためになるお話を聞かせて頂きました。ありがとうございました。(Y.S様)

 

 

 

詳細

 

日時:8月21日(日) 13時半開始(15時45分終了予定)受付終了いたしました。

参加方法:オンライン(ZOOM) 

参加費:2500円(税込) 銀行振込 or Paypay

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2022 All Rights Reserved.