魂が喜ぶ生き方の実現をサポート

【8/31まで録画視聴者受付中】おわまる夏講演会「魂が喜ぶ生き方」〜スピリチュアルケアを大切にしたライフサポート〜

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

 

 

 

 

 2022年8月21日(日)、オンライン講演会を開催いたしました。

 8月31日(水)までアーカイブ視聴のお申し込みを行っています。

 

 

 

1年ぶりの講演会になります。

 

 今回のテーマは、

 魂が喜ぶ生き方

 

 

 🔘 魂が喜ぶ生き方に惹かれる。

 🔘 でも、魂が喜ぶ生き方ってどういうことだろう?

 🔘 どうしたら、魂が喜ぶ生き方ができるのだろう?

 

そんなことを思った方は、ぜひご参加ください。

 

 

「スピリチュアルケア」を大切にしたライフサポート

 

 

今回は、もう1つのテーマ

「スピリチュアル・ケア」

についても語ります。

 

 

 

 

終末期医療の現場では知られている

「スピリチュアル・ケア」

という考え方。

 

 

 

スピリチュアルケアspiritual care)とは、「生きがいを持ちやすい人生観」への転換を推奨し、人生のあらゆる事象に価値を見出すよう導くことにより、人間のスピリチュアルな要素(心あるいは魂)の健全性を守ることである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

 

「スピリチュアル・ケア」は、

ターミナルケアにおいてだけではなく、

全ての人にとって必要なもの。

 

 

私は、そう思っています。

 

 

 

本当は何をしたいのだろう。

何かやり残している、大切なことがある気がする。

でも、分からない・・・ 

 

 

そんな、

「人生への意味づけができない」

という悩みは、魂の痛みでもあるのです。

 

 

 

おわまるに来てくれた仲間たちが、

自分にマルをつけるほど輝いていく姿を見て、

私たちが提供していたのはまさに

「スピリチュアルな痛みに対するケア」であり、

それこそが、おわまる・ライフサポートだと思ったのです。

 

 

 

今回の講演会では、

私自身が、今1番大切だと感じている

「スピリチュアル・ケア」について

ライフサポートの現場から学んだことを元に、

感じていることをお伝えします。

 

 

 

 

第2部では、

おわまる研究所の仲間であり、

「魂が喜ぶ生き方」を実践している

うえのみさおと対談します。

今、私たちが感じている「魂が喜ぶ生き方」を語り合います。

 

 

彼女の生き方にもぜひ触れていただきたいです。

ご参加、お待ちしています。

 

講演会の内容

 

13時半開演  

 

第1部:小松さやか講演会

(内容)

・終わりにマルと思える生き方とは

・魂が喜ぶ生き方とは

・おわまるライフサポートで大切にしている「スピリチュアル・ケア」

・魂が喜ぶ人生へシフトする前に起こること

・スピリチュアルな存在としての私をこの現実で楽しむために

 

第2部:対談 うえのみさおと語る「私たちの魂が喜ぶ生き方とは」

 

15:45分ごろ終了予定

 

講演者プロフィール

小松さやか (終わりにマルと思える生き方研究所代表/社会福祉士/ライフコーチ)

さいたま市在住

医療ソーシャルワーカーとして精神科病院、総合病院、老人保健施設、在宅医療の現場を経験。
その後、専門学校教員となり社会福祉士・精神保健福祉士の養成に従事。

医療ソーシャルワーカー時代の経験から、誰もが終わりを意識することの大切さ、自分がマルと思える生き方を選択する力が大切さだと実感。現在、終わりにマルと思える生き方研究所代表として、個人の方のライフサポートを行なっている。

小学生2人の娘の子育ても楽しんでいる。

 

上野 美佐穂 (おわまるライフサポーター)

さいたま市在住。

1歳半の時に「この子は難病で3歳までしか生きられない」と医師から宣告を受け、現在48歳。
死ぬ死ぬ詐欺と言われている(笑)
 
高校入学にあたり、都内の施設から埼玉の療養施設に移り地域社会とは閉鎖されたような毎日を過ごす。
 
20歳の時、ある大学生たちとの出会いで人生は一転。

人生まだまだ捨てたもんじゃない!と、脱・施設を決意。

24時間介助者のサポートを受けながら、地域での自立生活をスタート。
その後NPO設立、代表として17年間の活動を続けるが2018年に卒業。

障害と生涯をかけたコンセプト「生涯TRY人」として、おわまるの生き方を実践中。
 
「大の唐揚げ好き」からコミュニティセンターで開催する「みぃから食堂」を主催。ファン多数。
 

 

詳細

 

日時:8月21日(日) 13時半開始(15時45分終了予定)現在録画視聴の申し込み受付中です。

参加方法:オンライン(ZOOM) 

参加費:2500円(税込) 銀行振込 or Paypay

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2022 All Rights Reserved.