魂が喜ぶ生き方の実現をサポート

☆すべてを味わいきる生き方☆うえのみさおバースデー記念講演会のおしらせ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
 
 
 
 
【1/20(木)追加記述/オミクロン株感染拡大に伴う変更点について】 
 
リアル会場の開催は中止致しました。
 
オンライン参加もしくは後日録画視聴での申し込みをお願いいたします。
・すでにお申し込みをいただいた方には、別途ご案内いたします。
 
 
 
 
 
 
 
【すべてを味わいきる生き方】
甘み、だけでなく辛みも苦みも酸味もあってこそ、「旨い」。
嬉しいことや楽しいことはもちろん、辛いことや悲しいこと、腹のたつこともそれぞれ全部
「生きてるって感じ!豊かだなぁ❣️
って感じられたらどんなに幸せかって思いませんか。
 
 
🔴 おわりにマルと思える生き方研究所 主催
『 うえのみさおの〜Delicious Life♪
        ☆すべてを味わいきる生き方☆ 』
 
🔶 日時: 2022年1月30日(日) 
 14:15開演 (14:00開場)~ 18:00閉演
 
🔶 参加費:
 ➊ リアル会場参加  定員68名
 (通常102名定員の会議室です。)
 ⭐会場に足を運んで頂けるとうえのみさおが喜びます♪
 会場: 大宮ソニックシティ会議室9F 906号室
 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目7-5
 JR大宮駅西口から徒歩3分
 
 
 ➋ オンライン参加  3,900円(税込) 
 ➌ 後日録画視聴  3,900円(税込)
 
※ 参加申込をいただいた方全員に、期間限定で当日の録画を配信させていただく予定です。
*キャンセルポリシー:原則返金なし。万が一、何らかの理由で会場開催が難しくなった場合は録画の配信等とさせて頂きます。
 
🔶 振込先: ゆうちょ銀行
 ※詳細はお申込後、返信メールにてお知らせいたします。
 
🔶 申込方法: フォームよりお申込ください。
 https://forms.gle/hPh6DBLiobESckhK6
 
 

 

 
〜申し込みされた方・これからお申し込みされる方へのお願い〜

お申し込み後、「振込先のメールが届かない」というお問い合わせをいただいています。
入力の際、アドレスにお間違いがないかご確認ください。
また「owamaru@gmail.com  」のアドレスからの受信拒否がされないよう設定の確認をお願いいたします。
万が一、メールが届かない場合は、お手数ですが

owamaru@gmail.com
までお問い合わせいただけますようよろしくお願いします。
 

 

 

 
 
【 当日のタイムスケジュール 】
〇14:00 開場
〇14:15~16:00  第一部: うえのみさお講演
【人生の終わりに〇 「すべてを味わいきる生き方」とは…】
〇16:30~18:00  第二部: スペシャル対談 with 川村真妃さん・志村季世恵さん
「いのち」に深く関わる活動をされているお二人をゲストにお呼びしての対談となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【第一部】
面白いこと・楽しいこと・おいしいものを食べることが大好き!
趣味はサッカー観戦、旅行、料理、お酒、美味しいものを食べること・・・etc
電動車いすを軽快に乗りこなし、「みいちゃん」ことうえのみさおさんは貪欲にアクティブに毎日を生きる。
生まれつきの「脊髄性筋萎縮症」という筋肉が衰えていく難病のため体の自由は効かない。けれど、みいちゃんの周りには常に、みいちゃんを愛して集まる仲間がいる。
介助する人とされる人という関係を超えて、「自分ができないことはできる人の手を借り、自分がやりたい・できることで周りの人の力になる」。
「この体に生まれたからこそ、たくさんの大好きな仲間に囲まれて毎日楽しく生きられる。私は幸せ。」みいちゃんの周りにはいつも笑いが絶えない。
これまでたくさんの苦悩を乗り越えてきたみいちゃんには、その時々で必然のように協力者が現れた。その一人である小松さやかさんとの出会いは、みいちゃんの人生を大きく変えた。
「命は有限。だからこそ、後悔しない生き方をする人を増やしたい」
強い想いで意気投合し、しだいに共感する仲間が集まっていった。
その想いは、「オワマル」(人生の終わりに〇と思える生き方)と名付けられた。
オワマルマインドをもったみいちゃんにとって死と向き合うことは、怖い・避けたいことではなく、終わりを意識することから始まる「今をどう生きたいか」というワクワクへと変化していった。
オワマルに出会って人生が豊かになった自分の体験をたくさんの人に伝えたい。
そんな想いで2022年1月30日の48歳の誕生日を機に、うえのみさおが講演会を行います。
 
【第二部】
バースセラピストとして、「生まれる時」「終わる時」に寄り添う志村季世恵さん。
医師としての経験から、「病気になっても病人にしない社会をつくること」をミッションにかかげ「幸ハウス」を運営されている川村真妃さん。
お2人がこれまでの活動を通して感じたことを、うえのみさおと対談形式で語っていただきます。 3人をよく知る小松さやかがファシリテーターを務めるこのスペシャル対談も、ぜひお楽しみください。
 
どんなものになるのかはやってみないとわからないけれど、すごく良いものになることだけは決まっている、という「終わりは結局〇」な講演会になります。
ぜひ、ご自身の終わりをマルにするためのヒントを楽しみに、ふるってご参加ください!
 
主催: おわりにマルと思える生き方研究所
お問い合わせ先: owamaru@gmail.com 
※お問い合わせの際の件名は「講演会について」でお願いいたします。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2022 All Rights Reserved.