「自分が◯と思える生き方」を共に見つけるライフエデュケーション

あなたの本当にやりたいことはソコ(底)にある

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは、オワマル研究所・所長の小松さやかです。 

 

 

 

今日は、◯トレ!インストラクター1期生からご紹介いただいた方とのトライアングルセッションでした。  

 

 

1期生の皆さんも、ご自身で「◯トレ!入門講座」を開講されていますが。 

 

 

その講座を受けた方が、こうして私たちのセッションを受けてくださる。 

 

 

本当に嬉しいし、ありがたいことですね! 

 

 

どんどん、◯つけを広めていきたいと思います。

 

 

 

(今月で、入門講座受講者様への特典のトライアングルセッションは終わりますので、ぜひ入門講座にご参加くださいね。詳しくは記事下から) 

 

 

魂レベルの「やりたいこと」はソコ(底)にある

 

 

とても不思議なのですが・・・ 

 

 

セッションでその方の「今」や「過去」をお聞きしていると、

「あ〜、この方はこれをするために生まれてきたのだな」

という魂レベルの望みが分かるのです。 

 

 

感覚的に、キャッチしている。

 

そんな感じでしょうか。

 

 

 

でも、単発のセッションでそれをお伝えすることはあまりありません。 

 

クライアントさんが、その時に、話したいこと、聞きたいこと、テーマにしたいことを中心にセッションを進めていきます。

 

 

 

 

今日のクライアント様は、発達支援に関わるお仕事をされている方でした。

 

「子供達の発達には順序性があるのです」

 

とおっしゃっていましたが、まさに大人も同じだなと思いました。 

 

 

大人の成長にも、段階があるのです。 

 

 

確実に段階を踏んでいくと、100%の確率で本来の自分に戻ることができます。 

 

魂レベルで望んでいることがわかり、それができるステージに進むことができます。 

 

 

 

 

大事なのは、今を生きること 

 

 

確実に進むための原則は、

 

その時、その時の「やりたい」に応えることです。

 

そして、やり切ること! 

 

すると、自然と次の「やりたい」が出てきます。

 

そうしているうちに、奥深くに眠っていた「魂レベルのやりたいこと」が出てくるのです。 

 

 

 

一枚一枚、意識の層が剥がれるように。

 

地層みたいなイメージが近いかな。 

 

魂レベルのより深い意識が、奥の方にある感じ。

 

 

 

平穏と情熱のあいだで 

 

 

その時がきたら自然と、本来いるべき場所に誘われる。 

 

 

そして、そこにいる人は、

 

とても穏やかで安心して、リラックスしているのに、

 

今すべきことが分かっていてクリア。 

 

エネルギーが高く、集中して今を生きることができている。 

 

周りと調和しながら生きている。

 

そんな状態なのです。 

 

 

 

 

 

以前の私は、

 

自分が本当にやりたいことを情熱的にやるには、少々日常が乱れても仕方ないこと。 

 

少しくらい周りの人とのいざこざはつきもの。 

 

と思い込んでいたところがありました。 

 

 

 

ところが、「どんな自分にも◯をつけること」を徹底的にやった結果、

 

そんなことはない!

すべてが◯になる世界はある!

 

ということが分かってきたのです。 

 

 

 

こんなにも穏やかな毎日を送りながら、こんなにも深い喜びを感じる情熱あふれる仕事ができるのだから! 

 

 

 

 

「冷静と情熱のあいだで」という映画がありましたね。 

 

それを真似てみるなら、

 

本当の自分が本来いるべきところでやるべきことをやっている状況は

 

「平穏と情熱のあいだで」

 

と表現できるかもしれないですね。 

 

 

 

 

心穏やかに、自分のやるべきことに集中し、

周りの人に良い影響を与える仕事をして、

大切な人との生活を大切にし、

周りとの調和しながら生きることができる。 

 

 

 

1人ひとりがそんな状況になれたら、この社会はどんなに素敵なんだろう〜。

 

未来は明るいですね。 

 

 

 

あなたが本当にやりたいことは、すでにソコ(底)にあります。 

 

今、目の前のやりたいに素直になって、確実に進んでいきましょうね。 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2021 All Rights Reserved.