誰もが人生の終わりにマル◯と思えるために。◯つけトレーニング(◯トレ!)展開中

大好評の講座!<残席3>【2/5オンライン】◯トレ!入門講座

今辛いと思っている出来事はこのために起こっていた!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは、オワマル研究所・所長の小松さやかです。

 

 

おかげさまで、昨日も今日も、素晴らしい方々とセッションをさせていただいています。

 

 

セッションを提供しながら、こちらがギフトを受け取っています。

ありがたくて、うれしくて、感動で興奮しています。

 

 

お話を伺っていると、

過去、そして今起こっていることは全て◯!

だと思えます。

 

 

ほとんどの出来事が、次のステージにいくために起こっています。

 

次のステージにふさわしい、意識の大きさになるために。

ぐ〜っと意識が広がることが起こります。

 

 

受け止める。

諦める。

もうそれしかできることはない! 

 

そんな境地になった時、手放しが起こるのです。

そして、本当の自分の力(本領)が外に出てきます。

 

 

だからもし、いま、

バツ(✖️)と思えるようなことが起こっている方。

過去にそういうことがあった方は、

これは(あれは)、次なる場所へ進むための休息や後押しだったのだ。

「◯!」

と捉えてみてはどうでしょうか?

 

 

 

私たちは、自分が思っている以上に本当の自分を抑え込んでいます。

 

それを出してしまったら、

嫌われる、1人になる、笑われる

そう思い込んで、無意識レベルで、自分の本領が発揮されないように抑えているのです。

 

 

 

 

もし今、

「本当の自分を出し切っていない気がする。」

と感じているなら、

それは、あなたの意識レベルで「抑え込み」が行われている可能性が高いです。

 

 

その抑えを緩ませることができるのが、「⭕️つけ」なのです。

 

 

 

 

今日のセッションの方々は、12月に「◯トレ!入門講座」を受けた方々でしたが、たった2〜3週間で、ものすごい手応えを感じていただいていました。

 

 

 

1月も「◯トレ!入門講座」を開催いたします。

 

2021年は、抑えていた力を外に出す年にしませんか?

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2021 All Rights Reserved.