誰もが人生の終わりにマル◯と思えるために。◯つけトレーニング(◯トレ!)展開中

大好評の講座!<残席3>【2/5オンライン】◯トレ!入門講座

【終了】12/26(土)<オンライン>魔法の◯つけトレーニング入門講座(○トレ!)

大盛況で終了しました。

(当日の写真です)

当日の様子です→

マルトレ!入門講座開催「自己肯定感を上げるなんて言葉じゃ表現できない!もっと奥深い本質的なものだった!」

 

京都での初開催(12月20日)は、募集開始から2日で満席。

大盛況のうちに終了しました。

「◯トレ!」入門講座が京都でデビュー!15の嬉しい感想を頂きました

同じ講座を今回はオンラインで初開催します。

 

 

こんにちは、終わりにまる⭕️と思える生き方研究所(オワマル研究所)

所長の小松さやかです。

 

 

 

突然ですが、あなたは普段こんなことを感じていませんか?

今まで、色々学んできたよね〜。

色々、取り組んできたよね〜。

 

知識も増えた。

できることも増えた。

知り合いも増えた。

 

でも、なんだろう。

なんかパッとしない。

 

確かに幸せ。

大きな問題は起きていない。

 

でも、なんだろう。

なんかパッとしない。

 

 

自分の中の漠然とした違和感・不安・不満に気づいてはいるけど、

 

じゃあ、あと何をすればいいの?

 

明確な答えがない。。

 

 

 

実は、この漠然とした悩み。

 

これまで◯トレ!を受けてくださった方々が、受講前に感じていたことなのです。

そして、私自身も感じていたことなのです。

 

 

 

頑張っている割には大きな変化を感じられない。

 

 

そんな時は、もどかしいですよね。

行きづまり感がありますよね。

 

 

 

でも、大丈夫です!

 

 

 

実は、そんな方にこそ取り組んでいただきたいのがここでご紹介する

◯つけトレーニング、通称

 

 

「⭕️トレ!」

 

なのです。

 

 

「◯トレ!」とは

 

生まれたばかりの私たちの意識は、◯(まる)な状態。

不安や恐れがない、とても自然な状態です。

 

 

ところが、成長するにつれて、いつの間にかバツ状態(✖️)へと変化していきます。

 

 

 

不安や恐れが多くなって、本来自分が持っている力を閉じ込めている状態です。

 

 

本来持っている力を閉じ込めた状態で頑張っても、

 

・思うような結果を手にできない。

・心から喜びを感じられる現実にならない。

 

ということになってしまいます。

 

 

 

「◯トレ!」とは、

 

本来の状態(◯状態)へと自分を戻す、シンプルで最強のトレーニング方法

 

なのです。 

 

 

 

本来の状態(◯状態)に戻ると、これまでの頑張りがなんだったの?というくらい、

自然体でリラックスした状態で、望む人生を創っていく

ことができるようになるのです。

 

 

 

なりたい自分になるために、そろそろ根本的な所の改善が必要そう!

そう感じた方は、ぜひ「魔法の⭕️つけトレーニング」入門講座にお越しください。 

全面リニューアルしたマルつけ講座の第1回を京都で開催します。

 

 

「魔法の⭕️つけトレーニング(⭕️トレ!)」入門講座でお伝えする内容

 

1、これまで頑張ってもうまくいかなかった理由はコレ

2、望む人生を創り出す「◯状態」とは

3、◯トレ!3つのステップ徹底解説

4、体感して落とし込む◯トレ!体験レッスン

5、今日から1人でもできる◯トレ!紹介 

 

◯つけを実践して人生が激変した受講生・クライアントさんの声

(名古屋でのオワマルライフサポーター養成講座)

自分自身との絆が太くなり、周りにも、大丈夫だよーが広がってる

⭕️つけの世界は優しくてあったかい。
自分自身との絆が太くなって、周りにも、大丈夫だよー、全部⭕️だよーが広がっていってるのを感じます。

まぁ、たまに私自身がイライラするし、優しくない時もあるけど、それでも、そんな自分も⭕️だと捉えると、気持ちが軽くなります。

どんな生き方をするかは、それぞれの自由。だから、あえて言います。
こんな世界もあるんだってことを、ぜひ知ってほしいと思ってます。
知った上で選ぶのも、それぞれの自由だから。

 

マルつけの無限ループ∞になっちゃった

○つけで変わったこと…一番は、無理をしなくなった、かな。

無理をしないから、余裕が生まれて(自分にマルがついて)、人へのバツつけが減った。
人にバツじゃなくて、マルが付けられると、また自分に余裕が生まれて、自分のマルつけが進む→人にマル…と良い無限ループ∞になってると思う。

たまにイラッとキレるけど、そこもバツしないから、イライラも前より減ってる(多分)

 

(⭕️つけトレーナー養成講座(オンライン)にて)

会社も職場も変わってないのに周りが勝手に変わってくれた

地味に地道に⭕️つけを心がけて自分の中に⭕️が増えたことで
会社も職場も変わってないのに
直属上司(さらにその上の上司までも)が⭕️ベースな方変わったり、仕事の担当が変わったり
周りが勝手に変わってくれました‼️

 

何があっても大丈夫⭕の世界。優しい世界があった

長い間、自分にはコレ!と思えるものが無い、資格が無いと人と比較して自分自身で✕をつけて自己否定や無価値感を感じてきました。

⭕つけや⭕つけ仲間に出逢って、見える世界が変わりました。
何があっても大丈夫⭕の世界。
優しい世界です☆

 

(”大人の修学旅行(高尾山)”の風景)

コツコツ⭕️つけしてみたら、周りの人も大切にできる私に変わってた

自分を大切にしてコツコツ⭕つけしてみたら、周りの世界が優しいことに気づき、周りの人にも⭕つけして、大切にできる私に変わっていました❣魔法の⭕つけトレーニング絶賛体感中〜😆👍⭕✨💗

⭕️つけは、誰でもできてとてもシンプルだけどエネルギーのあるワーク

⭕つけは、子どもからお年寄りまで出来る、とてもシンプルだけどエネルギーのあるワ-ク。
そのままで「幸せ」
そのままで「完ぺき」
自分も周りの人の事もそう思える⭕(輪)が広がる世界をたくさんの人とシェアしたいと思っています❣️

 

(オワマルライフサポーター養成講座)

自分のままで十分に豊かさを感じられるようになり、ダイエットも楽しく成功

わたしのマルつけ効果!
自分と向き合い、色々な自分を知って一つずつ認めてマルをつけることで、
学歴も肩書もないけど、自分のままで十分に豊かさを感じることができて、今まで一生懸命生きてきた自分を抱きしめてあげたくなりました。
そうしたら、不思議なことに、現状は変わらないのに感じる景色がガラリと変わって、毎日が楽しい時間でいっぱいになりました♪
イライラからのやけ食いもなくなって、ダイエットも楽しくできましたー

 

 

3年間、⭕️つけを続けて何が変わったのか

上野美佐穂 (マルつけスペシャルトレーナー)

(「在り方で生きる」の著者大久保寛司さんとの対談にて)

⭕️つけで変わったこと

  • 何かを選択する時、相手がどう思うかではなく、自分はどうなのかで選択できるようになった。(他人軸から自分軸)
  • 「誰かに認められたい」と言う承認欲求が少なくなり(全くなくなったとは言えない)、自分の行動に自信が持てるようになった。
  • 自分に⭕️を付けられるようになってから、パートナーや周囲との関わりでイライラすることがとっても少なくなった。
  • 自分には「ない」と思っていた「豊かさ」が、実はたくさんあったことに気づき、どんな自分も愛おしいと思えるようになった。

…と、数え上げればきりがないのですが、私は割と自己肯定感が高い方だと思っていました。

24歳の時、人生で大きな転機を迎え、「後悔しない人生を送ろう!」と強く意識して生きてきたつもりでした。

しかし、気づいたら、社会の常識に縛られ、他人の評価を気にし、誰からも素晴らしいと言われるような人にならなければいけない!そうなるべき!!と言う、「べきべき星人」になっていたのです。

それは、本当に「無意識のうちに」です。

この⭕️つけは、無意識に自分が設定してきた常識や、価値観を「意識的」に書き換えていき、その全てを⭕️にして生きていく方法を掴むことができる。

そして、⭕️つけ仲間たちがたくさんの⭕️を投げてくれることで、それまで見えていなかった自分の豊かさにも気づくことができ、自分と深く繋がっていきます

まだ⭕️つけに出会って数年ですが、モノの捉え方、価値観が大きく変わりました。

とても穏やかで、優しい世界にいることを実感しながら毎日を生きています!!

(左から、小松、上野、さわとん)

 

魔法の◯つけトレーニング入門講座・講座詳細

日時:12月26日(土)14時〜16時半 

 

方法:ZOOM

※13時40分から入れます。ZOOMの使い方が不安な方は当日早めにご入室ください。

※ZOOMアドレスはお申込み頂いた方へお伝えします。

 

定員:8名(終了しました)

 

受講料:

通常W講師料金 12,000円(税込)のところ

スタート記念特別価格(W講師)

5,000円(税込)

 

※銀行振込です。お申込み後、振込先をご連絡します。

※お振込後のキャンセルに対する返金の対応は致しかねます。ご了承ください。

 

 

 

講師プロフィール

小松 さやか  

終わりに◯と思える生き方研究所・所長
◯トレ!マスタートレーナー

精神科・一般病院・老健・在宅医療などでMSWとして働いた後、10年間福祉専門学校教員として、ソーシャルワーカー育成に関わる。

教員時代に学んだライフコーチングとの出逢いによって、自分との対話の必要性を実感。

2015年(40歳)の時、ライフコーチとして独立。

 

2018年より、終わりにマルと思える生き方(オワマル)というコンセプトを掲げたところ、想いに共感したクライアントさんが続々と集まるようになる。

 

現在、クライアントさんたちとともに「終わりにマルと思える生き方研究所」を発足し、マルと思える生き方の研究・実践を行っている。

さいたま市在住(9歳、6歳の2人の娘の子育て中)

趣味は、日本酒と読書

YouTubeでマルつけについて配信中

 

澤登和夫(通称さわとん) 

終わりに◯と思える生き方研究所・上席SPP研究員

講演家・カウンセラー

サラリーマン時代、過労と心労から5年半の重度のうつ病を経験。マンションの最上階から飛び降りたことも。

さらには体も蝕まれ、難病の潰瘍性大腸炎により大腸全摘出。

 

元気になった後、自身のうつ経験を活かし、うつ専門カウンセラーとして2008年に起業。

「うつ蔓延社会をうつ円満社会へ」をスローガンに掲げ、うつだけでなく誰もが安心して過ごせる壁の無い社会を目指す。

その活動が認められ、「NHKおはよう日本」「生活ほっとモーニング」などNHKに10回以上出演。

著書は「ありがトン(サンマーク出版)」、「人生をやめたいと思ったとき読む本(東洋経済新報社)」他3冊。

 

5年以上活動を続けてきた頃、うつに関わらず全ての根元は”自分関係”だと行きつき、「自分を人生最強のパートナーに!」との想いで2015年「日本セルフパートナーズ(SP)協会」設立。

 

2020年、12年来の親友だった小松さやかのオワマルの考えや、小松のクライアントさんが◯つけでどんどん進化する姿に衝撃を受け、終わりに◯と思える生き方研究所に合流。

現在は、「◯つけ」と「JJ(自分実験)」と「SPP(すっぽんぽん)」の3つにドハマリしている。

 

千葉県佐倉市在住。2歳の男児のパパ。

趣味は歩くことで、歩いて千葉県一周したことも。

株式会社ありがトン代表

 

 

 

12月20日に京都で開催した入門講座は大盛況のうちに終了しました。

「◯トレ!」入門講座が京都でデビュー!15の嬉しい感想を頂きました

「⭕️トレ!」に既に多くの方に関心を持って頂き、とても嬉しく思っています。

2020年を”オワマル⭕️”にして、2021年の”ハジマル⭕️”に向けて。

一緒に、⭕️つけで楽しくて優しい世界へ踏み出しましょう。

お待ちしています。

Copyright© 終わりにマル◯と思える生き方研究所 , 2020 All Rights Reserved.