「傷つきたくない」けど「可能性を広げたい」と悩む人が取り組むべきこと

 

こんにちは、小松さやかです。

 

 

「傷つきたくない」「可能性を広げたい」

この2つの欲求をいかに叶えるかに悩み、動けないままになっている方も多いと思います。

 

 

 

「人の話を真面目に聞き過ぎて、傷つくところがある。」

とご自身の本質を語るKさんもその1人。

 

 

これまでKさんは、傷つかないために、以下のようなことを意識してこられました。

 

 

傷つくこと(批判)を言われないように

・言われたことを守る
・真面目でいること

そして、傷つくようなことを言う人を近づけないように

・不特定多数の人と関わらない(SNSは実名・顔出しはしない)
・心地よい人とだけ付き合う

 

 

 

これまでは、うまくいってたこの方法に最近不具合を感じるようになったとのこと。

 

 

自分のやりたいことをもっとやるには、いろんな人に出会って行きたい。

そのためには、今のままの守りの意識だと難しい。

 

そう感じていたのです。

 

 

 

自分の可能性を開く方向へと進む

傷つきやすい自分を守る

の両方を大切にするためには、どうしたらいいのか?

が、セッションのテーマとなりました。

 

 

傷つけているのは誰か

 

 

傷つかないため「守り」のエリアにいたまま、欲しいものが存在するエリアに進むのは難しいですよね。

 

 

 

 

 

欲しい結果を手に入れるためには、守り方を変える必要があります。

 

 

例えば、こんな力をつけることもその1つ。

 

傷つく言葉を言われても、

傷つける人がいても、

「スルーできる力」(気にしない力)

をつけること。

 

 

 

 

では、どうしたら「スルー」できるのか?

 

ここがポイントです!

 

 

人がなぜ「人の言葉」で傷つくのか?

というと、

自分がバツと思っていることを言われたから。

 

自分が認めて・許せていることを言われても、「そうですけど何か?」とスルーできるはず。

 

 

例えば、

「太った?」

と言われた時、

自分でそれを認めてマルにしていれば

「そうなの〜」で終わる話。

 

 

 

 

でも、自分が太ったことを認めずバツつけて気にしていたら、

・カチッと来て反論

もしくは

・凹んで隠れたくなる

となるわけです。

 

 

 

つまり、言われた言葉そのものより、自分がそのことをどう捉えているか?が影響しているわけです。

 

傷ついた原因は、自分の「捉え方」だったのです。

 

 

 

この「捉え方」を変えることが、「自分の守り方」を変えることになります。

 

 

そのために、まずやることは、

1、自分が何に反応しているのかを知ること。

 

反応とは大きく次の2つです。

・イラっとして反論する

(ファイティングポーズをとって相手のいるリングに上がってしまう)

・凹む

(そんな自分を隠そうとする)

 

 

2、捉え方(設定)に気付き、認め、許す

反応していることに気づけたら、

「あ〜、私はそのことを認めてないんだな。ダメだと思っているんだな〜。」

という「捉え方(設定)」にも気付くことができます。

そして、気付いたら、そのダメだと思っている自分をあり(マル)にすることです。

 

 

例)太っていてもマル(=自分の価値とは関係ない)

と思うこと。

人から言われても傷つかなくなります。

 

 

 

このように、

自分の可能性を狭めているバツに気付いたらマルにする

を繰り返すと、自分の世界(エリア)が広がります。

すると、そのエリアの可能性が花開くのです。

 

 

 

自分の可能性を開きたいなら、自分の中のバツにしている捉え方に気付きマルにする。

 

これを1つ1つやっていく必要があります。

 

 

「自分の設定に無関心でした・・・」

セッション終了時、クライアントさんがおっしゃった言葉が印象的でした。

 

 

自分の世界を広げるとは、

自分の状態を観察し、設定を変えていく。

ということです。

 

 

 

「人の言うことが気になって、やりたいことを抑えてしまう」

と言う人は、意識してみてくださいね。

 

では、また!

 

 

<イベント情報>

・1月19日(日)10時〜12時 新宿

・ 1月22日(水)10時〜12時 浦和

各回3名まで。

参加費無料(飲食代はご負担ください)

 

 

 

最新情報は小松さやかLINE公式アカウントから

友達追加で、最新情報が届きます。

・イベント開催
・セッション募集
・ブログ更新

友だち追加