望む未来を明らかにして”必要な人・情報・場所”と繋がろう

 

こんにちは、小松さやかです。

 

 

忘年会、クリスマスなど何かとイベントごとが多い12月。

 

 

我が家では、子供達にクリスマスプレゼントを(サンタ経由)で届けることが出来て、ホッとしています。

 

 

 

今年ご縁をいただいたクライアントさんからも、嬉しいカードが届いて、心がほっこり温かくなりました。

 

 

 

 

 

 

さて、

週末、こちらの楽しい忘年会に参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年にマルをつけて、2020年にもマルを送る。

「しめマル忘年会」

 

(主催は、変顔のこの方!⭕️のラベルの赤ワインまで用意してくれました〜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの参加者が、これまでライフサポートをさせていただいたクライアントさんとそのご家族でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年ほど前、旦那様に継続セッション、奥様にはグループセッションで関わったご夫妻がいらっしゃいます。

今回は、息子さんと一緒にご家族で参加してくださいました。

いや〜嬉しかったです。

 

必要な人との出逢いはもうすぐそこまで来ている

 

そんな中で、先日の「医療福祉専門職のためのライフキャリアお話会」でご縁をいただいた看護師さんが参加してくださいました。

 

 

 

緩和ケア認定看護師の資格をお持ちの方で、

「これまでの経験を活かして、新しい働き方をスタートしたいと思っている」

とお聞きしたので、

「ぜひ、あの人とあの人に繋げたい!」

と、忘年会をご案内。

 

 

すぐに、

「ぜひ!参加したいです!」

とお返事いただきました。

 

 

 

忘年会では、早速、興味のある施設へのコネクトが出来たようですよ。

 

 

私も嬉しいです。

 

 

自分が繋がりたい人が分かると、あっという間に出逢いは訪れます。

 

あなたは、どんな人と繋がりたいですか? 

 

今とは違う未来を手に入れたいなら、繋がる人が変わるのは当然。

ぜひ、誰と繋がりたいかを意識してみてくださいね。

 

 

 

今回の看護師さんのように、

お話会への参加がきっかけで、未来に必要な人・情報・場所に出会えるかもしれませんよ。

 

12月26日(木)10時〜12時 浦和駅前のカフェ(残席2)

参加者受付中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報は小松さやかLINE公式アカウントから

友達追加で、最新情報が届きます。

・イベント開催
・セッション募集
・ブログ更新

友だち追加