「やれることをやり切った感」が前に進む力となる

 

こんにちは、「終わりにマルと思える人生をサポートする」オワマル・ライフコーチの小松さやかです。

 

 

このところ、継続サポートしているクライアントさんたちに大きな転機を迎えている方がいます。

 

 

自分の人生に向き合うために様々なサポートサービスを利用する人の多くは、

「利用したら、すぐに何かしらの結果が出る」

と思っていることと思います。

 

 

 

もちろん、そのタイミングに来ていて、すぐに課題に取り組むことができる方もいます。

 

 

でも、ほとんどの場合、スタート時に薄々感じていた「大きな課題」に取り組むまでに時間がかかるのです。

 

 

 

本題に取り掛かるまでに時間がかかる理由

 

 

本当に望む結論に到るまで、時間がかかるテーマの1つに、

「離婚問題」

があります。

 

以前から、

「この夫婦関係は理想ではない。」

と気付いていたAさん。

 

「夫は、これから共に歩くパートナーではない。」

そうはっきりと認識できていたにも関わらず、

「離婚」と決めた時があったり、「もう一度やり直そう」と思った時があったりで、この1年行ったり来たりしていました。

 

 

 

その間、Aさんは、

夫のことを理解しようと、

コーチングのセッション以外にも、

・心理学の学びをしたり

・声かけを工夫したり

・期待するのを辞めたり

・彼の生育歴を理解しようとしたり

色々取り組んでいらっしゃいました。

 

 

 

 

でも、その全てに取り組んで出した結果が、

「もう違うのだ・・・」

というものでした。

 

 

 

1年も前に分かっていた結論に対して、

あれやこれや、なんとかもう一度やり直そうと取り組んだことは無駄だったのか?

というと、そんなことはないわけです。

 

 

 

だって、自分で思いつくことを全てをやり切ったからこそ、

「さあ、次に進むぞ!」

と心底思うことができたのですから。

 

 

 

この間、コーチとしては、

結論が行ったり来たりするAさんの「今」をサポートしてきました。

 

 

 

結論が、その時々で違うことは問題じゃないのです。

最終的に、納得いく形で、そしてご自身で結論を出すことが何より大事なのです。

 

 

 

深いところで、すでに出ていた結論を、

顕在意識で認識できた時

ようやく、

「やっぱりそうだったか」

と思えるのです。

 

 

 

知っていることを、やっぱりそうか。

と感じるまでには、時間が少しかかる理由は、

自分としっかり繋がることができていないと、何かを手放す選択はとても怖くてできないからです。

 

 

本当に望む選択をするために必要な力

 

 

・どんな結論を出したとしても、自分は大丈夫と思える力。  

・世間一般の常識より、自分が今感じていることを信じようとする力。

 

そういう力がついて来た時に、深いところですでに出ていた結論を選ぶことができるのです。

 

 

 

これらの力は、「どんな自分にも◯をつける」という◯つけの繰り返しで確実についてきます

 

だから、クライアントさんは、ベストなタイミングで、ご自身で結論を出すことができるようになるのです。

 

 

「離婚」「退職」  

 

人生の大きな選択を前にして、もう一度自分と繋がり直す必要があると感じている方が、セッションやプログラムを利用されています。

 

 

私は、クライアントさんたちのその後の輝きを見るたびに、

「次のステージに進むために、以前に選択したものから卒業する時がある

と感じています。

 

 

前にした選択で得たことから学ぶことがで、私たちの魂は成長します。

 

以前に選んだ人・場所で、さらなる成長をする人もいるでしょう。

 

でも、

新しく選びなおした人・場所で、さらなる成長をしていく人もいるのです。

 

 

 

本当は分かっていることを、今選択できなくてもいい。

ご自身で納得するまで、できることをやりきってみてください。

 

そして、いよいよ、

もうこれは違うのだ。

と自分で認識することができた時、本当の自分が望む選択ができるはずです。

 

 

 

「そろそろ選択する時が来ている」

と感じながらも、まだ選択する力がない。

と感じている方は、コーチと一緒に、進んでいくこともできます。

 

 

本当に望む選択をして、人生に後悔のない生き方をしていきましょうね。

 

では、また!

 

最新情報は小松さやかLINE公式アカウントから

友達追加で、最新情報が届きます。

・イベント開催
・セッション募集
・ブログ更新

友だち追加