自分責めは格段に減り、楽に生きられるようになりました【お客様の声】

 

こんにちは、“自分との繋がり直し”をサポートするオワマル・ライフコーチの小松さやかです。

 

 

 

向上心のある人ほど、「もっとできる自分になる」ことを目指し、頑張っています。

 

リコネクトプログラム2期を受講したみなっちさんも、そのお一人でした。

 

頑張るって素晴らしいこと。

 

 

でも、なんのために頑張っているのか?

そこがいつの間にか分からなくなって、

立ち位置も目的地も分からない迷子状態になってしまうのです。

 

 

みなっちさんも、そんな迷子状態に時に、相談に来てくださいました。

 

以下、みなっちさんからの「プログラムを終了しての感想」をご紹介します。

【受講を決めた理由は?】


自分の立ち位置も目的地も分からない迷子状態から抜け出したくて、単発セッションを受けた結果、ようやく自分の状況を受け止められるようになって来ました。

・今の自分にマルをつけてあげること。
・自分を心地いい状況に置いてあげること
・ダメな自分を許してあげること
・頑張らず、無理せず、挑戦せず、じっと回復を待つことそんなことが大事ってことは単発セッションで気付きましたが、それを1人でやり遂げていく自身がなかった。自分も他人も信用できなかった。

単発セッションを通じて、さやかさんへの信頼は高まっていました。一人じゃ、また迷子になるんだろうなって不安感と、さやかさんとなら、何か見つけられるんじゃないかって期待感を持っていました。

最終的に損得でも目標達成するためでもなく、ただ単純に「申し込むんだな、私」っていう感覚で申し込みました。

【受講前と受講後の変化は?】

 

一言でいうと「楽になった」

自分に対して、無理強いをしなくなったし、自分責めの量は格段に減ったんじゃないかと思います。

ダメな自分やできない自分を見ては嘆いていた過去から、「まーいっか」って受け入れられるようになってきました。

よくも悪くも、無理に頑張らなくなった気がします。

 

【プログラムで得たことを今後どう活かしたいですか?】

日々の生活の中で、常に活きていくと思います。

気負う必要はなくて
無理に頑張らなくてよくて

肩の力を抜いて、より私らしく

意識的に「活かすんだ!」っていうよりも「勝手に活きていく」という感覚です。

(みなっちさんの、素敵な作品~facebookより~)

 

【このプログラムをオススメしたい人はどんな人ですか?】

・身動きが取れなくなっている人
・現在地が分からなくなっている人
・自分にバツをつけたくなる人
・めんどくさいタイプの人
・偏っている人。

 

 

そう感じている人は、ぜひ「自分と繋がり直す」という時間を持ってください。

 

リコネクト・グループプログラムは、少人数で自宅にいながら受けることができるオンライン講座です。

 

どんな自分を出しても許される安心・安全な場で、自分の弱さを出して、仲間と共にマルつけを進めていく。

そして、プロのライフコーチとともに、理論的に自分の軸を戻し、方向性を定めていきます。

 

 

今、自分はそんな状態だ。

と感じている人は、ぜひ一緒に「自分との繋がり直し」に取り組んでいきましょう。

 

 

令和元年11月より6ヶ月間の「リコネクト・プログラム3期」がスタートします。

詳細、無料個別相談会の申し込みはこちらから

最新情報は小松さやかLINE公式アカウントから

友達追加で、最新情報が届きます。

・イベント開催
・セッション募集
・ブログ更新

友だち追加