欲しいものを手に入れる「4つのステップ」

 

こんにちは、小松さやかです。

 

今日は、家族でお出かけ。

 

こちらの開運行動術に従って、吉方位へ移動・滞在してきました。

 

 

 

自宅から60km以上も離れたつくば市へ。

私や夫にとっては、懐かしの「つくば万博」の思い出に触れてきました。

(はぁ〜、あれからもう30年以上過ぎたのね〜。)

 

 

家族でのんびり過ごして、食事をして帰ってきました。

 

 

この方位術を活用するのはこれで3回目。

 

うふふ・・・実は2回とも、その後の展開がすごいのです。

 

いや〜、奇門遁甲って本当にスゴイ!

 

 

自分の欲を否定すると欲しいものが手に入らない

 

「奇門遁甲」について話を聞いていたものの、以前は全く興味がなかったんです。

 

ところが、今年から急に関心を持つようになって、セミナーにも参加して、実際に行動にも移すことができています。

 

なぜ、そうなったのか?

 

というと、自分の中にある欲求に素直になったから。

 

 

「お金をもっと手に入れたい」

「成功したい」

「開運したい」

 

 

そんな欲を認めたのです。

 

 

コーチとして独立して、おかげさまで順調に仕事をしていた私が、数年前「欲しいものが手に入りにくい」と感じるようになった時があります。

 

 

その時、気づいたんです。

 

 

「私は嘘をついていた」

って。

 

 

いつの間にか「素晴らしい人」になろうとしていた。

気づかないうちに、自分の貪欲さを隠そうとしていた。

 

 

本当は、本当は・・・・

めちゃくちゃ欲深かった〜〜〜〜!!

 

って(笑)

 

 

 

そんな「嘘を付いていた自分」に気づいてから、私はひたすら、欲深い自分に◯をつけ続けてきました。

 

それを、オワマル・メソッドでは、「ゲス◯」と言います。

 

「自分のゲスさを認めよう。」

 

私は、クライアントさんに繰り返しお伝えしています。

 

それは、ゲス◯が進んでから、私が欲しいものを手に入れる確率が、圧倒的に増えてきたからです。

 

 

自分の欲に◯をつければ、自然と行動に繋がる

 

 

自分が欲しいものを認めることができれば、それを手に入れようとする行動に繋がります。

 

欲しいものを手に入れる情報に対して、アンテナが立つようになります。

 

だから、以前はスルーしていた情報に興味が持てるようになり、その情報を活用できるようになるのです。

 

 

 

欲しいものが明らかになると、素直になります。

 

 

欲しいものは欲しい。

いいものはいい。

 

とてもシンプルな考えになります。

 

 

 

自分の貪欲さを否定していた時。

隠すから、情報に対してもどこか疑いながら見ていたんですよね。

「本当に?」

とか

「そんなんで変わらないでしょう?」

とか。

 

 

欲に素直になることを恥ずかしい。と思っていたんですね・・・笑

 

そんなんで、欲しいもの手に入るわけだろ〜〜〜!!

 

と今なら分かるのですが。

 

 

欲を知る・認める・活かす・受け取る

 

 

自分が本当は何を欲しがっているのか。

意外と知っているようで、知らないものです。

 

 

知る

まずは、自分の欲を知ることです。

 

知るための方法の1つは、情報に対する反応です。

 

例えば、

人が持っているものに嫉妬したり、否定したりするネガティブな感情が生まれた時。

それは反応しているということ。

本当はあなたも欲しいものかもしれません。

 

 

逆に、ポジティブな反応で分かることもあります。

ワクワク、ドキドキ、キュンキュン、いいな〜という感情。

 

 

その全ての感情を、大切にすること。

そこから、自分が欲しいものを知ろうとすることです。

 

 

認める

 

 

自分が欲しいものが分かったら、それをそのまま認めること。

「それは、私には無理」って考えて、瞬時に自分の世界から追い出さないこと。

「あ〜、私は本当はこれが欲しいんだ」

と認めちゃうことです。

 

 

活かす

 

欲を認めると、行動のエネルギー源になります。

そのエネルギーを活かして、行動することができるようになります。

 

欲しいものを書き出したり、人に話したり、視覚化したり。

そうやって、エネルギーを活かせるように工夫して、具体的な行動に繋げるのです。

 

 

受け取る

 

欲しいものを手に入れる行動をすれば、時間差はあるかもしれませんが、欲しいと望んだことが手に入る時がきます。

 

その時に、大事なのは、

遠慮しないこと。

しっかりと受け取るのです。

 

 

時間差はあっても、目の前に欲しかったものがが表れます。

それを、スルーしないことです。

 

私たちは、毎日欲しかったものを手に入れています。

それをしっかりと意識的に受け取ることで、

私は欲しいものを手に入れることができる。

と、潜在意識に刷り込むことができるのです。

 

 

 

自分の本当の望みを知り、認め、活かし、受け取る。

4つのステップを意識して、この人生で得られるものを思う存分受け取って、喜び溢れる人生を創っていきましょうね。

 

では、また!

 

最新情報は小松さやかLINE公式アカウントから

友達追加で、最新情報が届きます。

・イベント開催
・セッション募集
・ブログ更新

友だち追加