使命なんて私にもあるの?と思っていました【お客様の声】

 

こんにちは、オワマル・コーチの小松さやかです。

 

私は、

誰もが使命を持って生まれてきた。

と信じています。

 

個別セッションを利用してくださったSさんは、

「自分にも使命なんて、たいそうなものがあるんだろうか?」

と、セッション前は、思っていたそうです。

 

 

しかし、セッションを通して大きな気づきが起こり、自分にも使命と思えるものがあり、その使命を生きることができるのだ!という手応えを感じることができたのです。

 

素敵な感想をいただいたので、ご紹介します。

 

きょうは、お時間いただき、ありがとうございました。

なんだか不思議な感じです。

自分にも使命なんて、たいそうなものがあるんだろうか?

と、思っていたけれど、

それは「自分が大事にしていることは何か」を見つめることと、ほぼイコールでした。 

 

職場がどことか、立場がどうとかではなく。

自分が求める理想を目指した仕事のしかたをするということだった。

セッション前後で物理的には何も変わっていないのに、立ちふさがっていたものがなくなったような、スッキリした気持ちです。

答えは、自分の中にあった。
そこが一番、大きな発見でした。

 

ほっとしたし、嬉しかった。

でもそれは、今回さやかさんを頼ったからこそ見えたことでした。

 

自分の考えもまとまってないし、どう相談すべきか?うまく伝えられなかったら恥ずかしいし…なんて思いもありましたが、本当頼って良かったです。

 

思いがけず、次のミッションに参画させていただくこととなりましたが、自分の求めていたものにぴったりで、ご縁を感じました。

自分がどんな風に展開していくのか楽しみになりました。これからもよろしくお願いいたします。

(Sさん、30代会社員)

 

Sさんは、1回のセッションで深い所の想いに気づくことができました。

そして、これからは「使命を果たす」そんな働き方をしたいという想いを強くされました。

そんなSさんを、来月から、コーチとしてサポートさせていただく予定です。

 

 

使命とは特別なものではなく、「自分が何を大切に生きたいのか」をはっきりさせれば、自然と見えてくるものなのです。

 

 

例えば、

「みんなが笑顔でいられる世界を創る」

という使命の人は、

・笑顔でいること

・人には笑顔で接すること

・人を笑顔にすること 

が、人生で大切にしたいことなのです。

 

 

そして、それこそが、この人生でやりたい仕事なのです。

今いる場所で、自分を笑顔にすること。人を笑顔にすること。

今いる仕事で、自分を笑顔にすること。人を笑顔にすること。 

 

これが、その人の魂が望んでいる志事なのです。

 

Sさんのように、

「使命なんてたいそうなものはない。」

そう思っている方でも、自分が大切にしたいもの、どんな世界を生きたいのかを深掘りしていくと、必ず使命が見えてきます。

 

 

誰もが、自分の使命を思い出し、喜びを感じながら生きている世界。

 

そんな、オワマル・ワールドを私はこれからも創っていきたいと思っています。

 

 

最新情報は小松さやかLINE公式アカウントから

友達追加で、最新情報が届きます。

・イベント開催
・セッション募集
・ブログ更新

友だち追加